イメージ01
イメージ02
イメージ01
イメージ02

感謝祭後記 感謝祭 2018.7.1

 前夜祭に続き、快晴。

本祭5

 

この日はまず、10時にガーデンがオープン。

 

本祭1

 

屋台コーナーも充実。

 

本祭2

本祭3

本祭4

 

感謝祭もMCは我らが「鈴木ダイ」さん!

 

本祭6

 

前日の疲れも見せず、軽快なトークで場を盛り上げます!

 

 

本祭7

 

開栓式の様子。この樽は、この日のために取り寄せました。

 

本祭8

 

乾杯と同時にエーデルワイスカペレさんの演奏スタート!

 

本祭28  本祭27

 

30℃を超える中、全身で歌って踊ってプルースト♪

 

本祭14

本祭20

 

 

時を同じくして、工場見学も開催。

 

本祭9

 

こちらの工場見学、予約制だったのですが、予約開始日には、ほぼ埋まってしまいました。

取れなかった方、申し訳ございません。

 

 

 

一方、テラスカウンターでは・・・

 

本祭10

 

スペシャルメニューのタイムサービス!

 

「鹿肉のロースト」に、「豚の丸焼き」

 

本祭29 本祭26

 

「豚の丸焼き」は、20年前、シルバンズオープンセレモニーの際にも振る舞われたメニューです。

 

本祭13

 

パエリアもあっという間に完売してしまいました。

 

 

野外ステージでは、サプライズ発表がっ!

 

本祭12

 

20年目にして、「富士桜高原麦酒」が缶ビール市場へ!!

 

本祭11

 

これには会場の皆さんもビックリ!歓声がもの凄かった・・・!

 

 

興奮冷めやらぬまま、感謝祭に合わせて醸造されたコラボビールの発表へ!

 

本祭22

 

今回コラボした、志賀高原ビールの「佐藤栄吾」さん、

 

本祭24

 

箕面ビールの「大下香緒里」さんも登壇。

 

 

本祭23

 

3人の台本無きトークのおかげで、ガーデンステージは、この日最高の盛り上がりに!

 

 

このトークショーをフルで楽しみたい方はコチラ

20周年記念コラボビールトークショー 

 

 

続いてスペシャル企画「レアボトルを何とかしよう!」

 

本祭17

 

富士桜高原麦酒の醸造士達にジャンケンで勝ったらレアボトルが貰えるという企画。

 

本祭19

 

本祭18

 

今回分かった事・・・・

 

富士桜高原麦酒の醸造士はジャンケンがとびきり弱いです。(笑)

 

 

 

本祭16

 

イベント終了となる18時まで、宴はボルテージ最高潮のまま、続くのでした。

 

 

 

今回の感謝祭にお越しいただいたすべての皆様、本当にありがとうございました。

 

そして、これからも「シルバンズ・富士桜高原麦酒」を、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© Fuji kanko Kaihatsu Co.,Ltd.