イメージ01
イメージ02
イメージ01
イメージ02

富士桜高原麦酒「ワールドビアアワード(WBA)」受賞報告!

引続いてのお知らせです。

 

9月22日にイギリスで行われた「ワールドビアアワード(WBA)」にて富士桜高原麦酒「ミュンヘンラガー」がワールドベスト・へレス/ミュンヘナーを受賞しました!

残念ながらその次の対戦「ワールドベストビール/カテゴリー」受賞には選ばれませんでしたが、それでも「スタイル」としての世界一と言うことになります。

 

ワールドビアアワード詳細→http://whiskymag.jp/wba_2017/

 

ちなみに「ミュンヘンラガー」は2015にも同様の受賞を頂いております。(2016は「さくらボック」が受賞)

 

尚、この受賞を記念して11月に「WBA受賞記念1,000円飲み放題」も予定しております。(現在開催中の「オクトーバーフェスト飲み放題」もよろしくお願いします!)

もちろん「ミュンヘンラガー」もお目見えする予定です。

※ミュンヘンラガーは限定ビールの為、本年5月にボトル販売ありましたが現在は販売しておりません。

 

日頃からみなさまに応援して頂いてることでこのような受賞が頂けるのではないかとスタッフ一同感謝・恐縮しております。

今後もみなさまによろこばれるビール造りに励んで行きたいと思っておりますので富士桜高原麦酒を引き続き、宜しくお願い申し上げます!

 

 

 

 

ミュンヘンラガーについて

ドイツのミュンヘンで親しまれているスタイル「へレス」をベースとしたビールです。

ホップの苦みを比較的抑え、モルトフレーバーを前面に出した点が特徴。

スムーズなのど越しが、普段あまりビールを飲まない方にもご好評をいただいてます。

 

WBA2017MUNCHEN_LAGER

Copyright© Fuji kanko Kaihatsu Co.,Ltd.